大人のADHDコンサータログ1年目

よくわからない生きづらさを持つ人がよりよい人生を模索するブログです。最近ADHDと分かりコンサータ始めました。およそ12ヶ月継続中。試行錯誤の末45ミリで落ち着いてます

コミュニケーション

オーバーヒートした

職場で新人と一緒に作業をやれという司令が出た。 一人でも十分できる作業で、新人に教えてやれ、ということではなく、「我が社にある人的リソースをうまく活用してやっていくしかない、まだ右も左もわからない人間とうまくやる方法あるでしょ」と言われた。…

振り返ると絶不調だったじゃん

コンサータを飲まない日中、趣味の世界のつながりの人で、イラッとするフェイスブックの投稿を見てしまい、つい逆上して怒りの投稿をしてしまった。その投稿のお陰で、私の送ったメールが原因とはいえ、あらぬ勘違いで、あらぬ濡れ衣を着せられていたという…

金持ちって言われる気持ち悪さ

子供の頃から私はなぜか、金持ちだと思われがちである。 金の使い方がおかしいのかもしれない、実際問題。 でも、正直、解せないのだ。なぜ、金持ちだと思われるのか? ふと、思い出すことがある、たしか今年だったと思うのだが、子持ちの友達から唐突に「7…

友達の学歴から階層の固定化を考えてみる

ふと気がついたのだが、私の友達の学歴にけっこう偏りがあるという事実に気がついた。 まず主な層な2流大学卒。 日東駒専、東洋大とか、聞いたことはあるけど、そんなに偏差値は高くない大学卒。大学の内容よりもどっちかっていうと、箱根駅伝で記憶が残る…

ただの愚痴です。

先週、ひょんなことから、まじでしょうもないなーとずっと思っていた人間関係の愚痴を聞いてもらった。すっきりはしたものの、あまり愚痴を言ってもしょうがないので、多少加減して(言葉を選んで)しまった。あと、人に言うと、スッキリする分、「ああ、な…

合わない人と一緒にいると毒が貯まる

毒が止まらない。 最近、「同世代」「同性」というのは、幻影だなと感じることが増えた。 共感できないなーと。 共通の趣味で知り合った、5、6歳年上の人がいて、最初はあまり親しくなったから気がつかなかったのだが、知れば知るほど「この人、比較的老害…

思春期の子供を育てるって大変だな―

一説には、精神的な成人は30歳とか聞いたことがある。 20代の若者を見ると、あながち、間違っていないなーと思う。 20代で、10代のうちに反抗ができなくて、社会人になってから、親の反対を押し切って、(というか、親の思い通りにしか行きてこられ…

私は「〇〇」であるという強烈なこだわりがない

私は自分の性別のアイデンティティが希薄な人間だと思う。 自分を女性と思えないし、かといって男性だと思うことは、どうしても違和感がある。 男性である、と主張できないのは、体に男性器がついていないことと、男性ホルモンが優位に流れていないから、と…

不登校について思う

別に身のない話なのだが…小学校低学年の姪が不登校になったらしい。 姪っ子の親は、ちょうど海外にも生活拠点がある夫婦だったので、海外の日本人学校に、たぶん通わせている。 不登校になったタイミングでしかその情報を聞いていないので、その後は元気に通…

ADHDの本を読んで

ASDのことがよくわからなくて、とりあえず図書館でASDという表記のある本を適当に借りて読んでみることに。 まあ、ADHDとASDを分けて交互にかかれているのだが…うぅーん、やはり読んでいても、明確な差がわからない。チェック項目を見ていると、ADHDもASDも…

精神面を責められると普通に凹む

上司たちの何がいやか、少しずつわかってきた。 彼らは精神論を責めるところがある。 「努力が足りない」 「社会人としておかしい」 「危機意識が足りない」 「落ち着きがない」 「パニックになるなんて責任者としての自覚が足りなすぎる」 「それができない…

ADHDは本当に狩猟採集民族時代の名残なのか?

ADHDや発達障害が狩猟民族だとかいう論説があるが…個人的にまゆつばっていうか、ポジティブにとらえすぎていやしないか?と思う。 山に行くと思うのだが、ADHDを1人で野放しにしたら死ぬと思う。海もそうだ。 海は何かしらのトラブルが起こって、パニックに…

コンサータ18ミリ 使用14日目 女性特有のADHDとは?

朝目覚ましにより8時前に目覚める。コンサータを8時前に服用する目論みだったが、体が動かない。眠いし、体が重い。30分だけ、と何度もやってるうちに9時すぎに。ええ加減飲まな、と、服用。 頑張ったご褒美に二度寝。いやご褒美じゃねえよ。結局10時半頃ま…

抜けてきた

ここんところ、忙しさが相まって、強烈な自己嫌悪と予期不安に悩まされてきた。 存在が恥ずかしい、皆に見下されているんじゃないか、また失敗するんじゃないか、皆が私をばかにしている、あの人の目が怖い、影で何言われているか…。 怯えに怯えまくってた。…

ウェブ時代だからこそ?

暴力をメインカルチャーのエンタメにするのはそろそろ辞めたほうが良いと思う。そう思ってくれる人がたくさんいるんだなーと思えた正月だった。 blogos.com この記事自体は「ベッキーが殴られてるのなんて、テレビ業界の内輪事情は今更ほっとけよ」というも…

新婚に苦言をいいたい既婚者

この虚無感とこんなものが世の中に出回ってはいけないと思う気持ちはなんなのだろうか? cakes.mu ケイクスの恋愛泥沼系インフルエンサー(推測)の2人の対談で、2人が恋愛結婚至上主義をぶち上げている。 そこまで好きにならないと、結婚はできないという…

どんくさい自分を自覚

憂鬱再燃。 短い…あまりにも短くないか。ポジティブになれる時間が。 私は最近、自分がかなりのんびりさんなんじゃないか、と気が付き始めた。 いつも焦っているのは、実は、自分が遅いから、焦らせないと社会についていけないと思っているからではないかと…

うまい飯屋とデートスポットは別物。

ツイッターで男のデートの話題が上がっているを見て思ったことがある。 読書くん on Twitter: "ファミレスとファストフード以外に外食店の選択肢がない男性はそれなりの割合いるので、その手の人とデートする時は女性の方からお洒落な店を提案するのも一案だ…

解決した

義母への、社会からの女への不満をぶちまけたが、話し合いの末、解決。話し合いができる家族であることは、私にとって、最上級の幸福だ。共に歩んで行きたいと思える人たちだ。 正直、売り言葉に買い言葉、母も、どこかにどこまで息子夫婦の生活に手を出すべ…

夫婦か子供か 不妊治療③

思うことがあって、不妊治療を一旦やめることにした。思うこと、というのは、将来への不安だ。経済的な不安ではない。子供が生まれた時、私たちの家庭は父親不在になるだろうという不安。 夫は家庭的なタイプではないが、家事はそれなりに努力してくれるタイ…

私の心が閉じた瞬間

そういえば、最近自分の気持ちに気がついたことがあるので、書いておこうと思う。私が実はきずついていたんじゃないか?と、思うことが1,2週間くらい前にあった。 その中で、あれは私の心が閉じた瞬間だったかもしれないな、と思うことがあった。ここ最近…

もうすぐ高齢出産

最近、いや、最近に始まったことじゃないんだけど、 私ももう34歳か…早いもんだな― としみじみ思う33歳。だいたい年齢を間違える。 1歳くらいしか間違えないから誤差の範囲だとは思う。だけど、もうすぐ高齢出産である。 妊娠は10ヶ月もするから、本…

あるデジタルネイティブの走りの思い出話

現代のストーカーについて論評されたある本のはしがきが、現代はメールをはじめ、ラインやfacebookなど繋がるツールが爆発的に増加しているという書き出しだった。 私はとっさに は?何いってんだよメールもラインも似たようなもんだし、爆発的に多様になっ…

またメンタルクリニックに行ってきた

仕事ですごい凡ミスをして、ある現場を出禁になってしまった。 同じタイミングで、書類の不備で取引先に迷惑をかけまくった。 あーもう、これは発達障害として診断を受けてちゃんと治療せんといかんなーと思い、とりあえず衝動的にマンガで分かる心療内科で…

ばてた

夏バテになったもよう。 うだるような暑さの中、すっかり体調を崩した模様。エアコンをかければ寒く、消せば暑く、食欲も芳しくなく、頭痛と吐き気のような腹痛のようなじんわりとした消化器の不快感…。 家で休もうにも、義両親のことが気にかかってうまく休…

正義をふしかざしてフラストレーションを発散された

ここ数日すごいイライラしている。よくわからないけれども。 なので、ここから書くのは怒りに任せた私のフラストレーションの発散である。なので、少々(というかものすごく)内容が意味不明だが、ただ小難しく「ちょっと聞いてよ~!昨日さぁ!(怒)」と語…

アクオスケータイにぞっとする

日本っつーのはもうマジものづくりとしてどうなんだろうと思うケータイのCMがある。 AQUOSスマホCMにカトパンが登場。シャープが最新携帯電話を紹介、AI機能「エモパー」が生活に癒やしを与えるとアピール - Engadget Japanese この広告を見たとき、オッケー…

アバズレの正体

先日あまりのことに勢いで感情的に書いてしまったブログ mangobus.hatenablog.com このスポーツとは、ようはランニングである。ランニングの距離を伸ばすために、ランニングをする知人♂(A)に走り方を教えてもらううち、週に1回一緒に走るようになり、Aの…

学生の私のことをわかってという圧が辛い

最近10代の若者と話すことがある。10代というか、学生の持つ独特の 「私のことをわかって、認めて!」 という圧が、本当に辛い。痛い。 私はこんなに出来るの、こんなにすごいのよ!という自己PRをしてくる。そして、私はあなたたち大人の話にもついてい…

子供ができる家族にイラっとする理由

結婚して早2年。避妊を解除して早2年。少しだけ子供の年賀状にイラっとする気持ちがわかってきた。Facebookで全然仲良くなく、もう何年も会っていない、なおかつ結婚も私より後の人が、子供ができましたと嬉しそうな写真をアップしている人を見て、サクサク…