読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

もうすぐ高齢出産

最近、いや、最近に始まったことじゃないんだけど、 私ももう34歳か…早いもんだな― としみじみ思う33歳。だいたい年齢を間違える。 1歳くらいしか間違えないから誤差の範囲だとは思う。だけど、もうすぐ高齢出産である。 妊娠は10ヶ月もするから、本…

あるデジタルネイティブの走りの思い出話

現代のストーカーについて論評されたある本のはしがきが、現代はメールをはじめ、ラインやfacebookなど繋がるツールが爆発的に増加しているという書き出しだった。 私はとっさに は?何いってんだよメールもラインも似たようなもんだし、爆発的に多様になっ…

またメンタルクリニックに行ってきた

仕事ですごい凡ミスをして、ある現場を出禁になってしまった。 同じタイミングで、書類の不備で取引先に迷惑をかけまくった。 あーもう、これは発達障害として診断を受けてちゃんと治療せんといかんなーと思い、とりあえず衝動的にマンガで分かる心療内科で…

ばてた

夏バテになったもよう。 うだるような暑さの中、すっかり体調を崩した模様。エアコンをかければ寒く、消せば暑く、食欲も芳しくなく、頭痛と吐き気のような腹痛のようなじんわりとした消化器の不快感…。 家で休もうにも、義両親のことが気にかかってうまく休…

正義をふしかざしてフラストレーションを発散された

ここ数日すごいイライラしている。よくわからないけれども。 なので、ここから書くのは怒りに任せた私のフラストレーションの発散である。なので、少々(というかものすごく)内容が意味不明だが、ただ小難しく「ちょっと聞いてよ~!昨日さぁ!(怒)」と語…

アクオスケータイにぞっとする

日本っつーのはもうマジものづくりとしてどうなんだろうと思うケータイのCMがある。 AQUOSスマホCMにカトパンが登場。シャープが最新携帯電話を紹介、AI機能「エモパー」が生活に癒やしを与えるとアピール - Engadget Japanese この広告を見たとき、オッケー…

アバズレの正体

先日あまりのことに勢いで感情的に書いてしまったブログ mangobus.hatenablog.com このスポーツとは、ようはランニングである。ランニングの距離を伸ばすために、ランニングをする知人♂(A)に走り方を教えてもらううち、週に1回一緒に走るようになり、Aの…

学生の私のことをわかってという圧が辛い

最近10代の若者と話すことがある。10代というか、学生の持つ独特の 「私のことをわかって、認めて!」 という圧が、本当に辛い。痛い。 私はこんなに出来るの、こんなにすごいのよ!という自己PRをしてくる。そして、私はあなたたち大人の話にもついてい…

子供ができる家族にイラっとする理由

結婚して早2年。避妊を解除して早2年。少しだけ子供の年賀状にイラっとする気持ちがわかってきた。Facebookで全然仲良くなく、もう何年も会っていない、なおかつ結婚も私より後の人が、子供ができましたと嬉しそうな写真をアップしている人を見て、サクサク…

知性への憧れ

自分に知性がないなぁーと思う瞬間がある。多々。それは、教養が欲しいと思う瞬間があるから。私は文学作品が読めない。かといって高尚な思想書も読めない。柳田國男は恐ろしくつまらない。あんな論理性の欠いた本、妄想か、文学か、科学か、微妙なラインの…

下ネタ

フェイスブックで一瞬書いて、あまりのどうでも良さ、結論の曖昧さを感じて削除した。 先日20代前半の女性と20代半ばの男性のいる前で、ガンガン下ネタを言ってしまった。最近、性的な話題の取材をすることが多く、彼ら(SM嬢、ビッチ、やりちんなどなど)か…

色んな人の幸せを願える幸せ

どうも。 既婚者なのに、若い男にうつつを抜かすたわけ者です。 mangobus.hatenablog.com このエントリーを書くか書かないかくらいなタイミングで私はこの話を旦那にした。 私「もー聞いてよー。私失恋したっ」 旦那「ん?んん…」(ヘッドフォンをしてゲーム…

失恋

いや、失恋はしていませんが、そろそろ、心にけりをつけなくてはいけません。 ツバメくん。 6歳年下の男の子。20代後半になり、少年の中に男らしさが見え隠れする、いよいよまたいい男に。 ツバメくんと共通の友人が、ツバメくん、〇〇ちゃんとお似合いです…

意味が無いなと思いつつ

英語はわかりやすい、と思うことがある。 私がよく行くシェアオフィスにあるコーヒーマシーン。そこのオフィスは外国人も多いようで、英語表記で書いてある。エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ、ブレンドコーヒー…カタカナとアルファベットで書かれてい…

私にとってブログは無口なバーのマスター

友人知人親族にブログをやっている旨を伝えず、ただただ不特定多数に向けて記事を書くということをもう10年以上続けている。 それはなぜなのだろう?と思う。 最近「ブログに書くほどじゃないんだけど…ああ、でも、誰かに話したいけど、うまく伝えられそう…

「諦めがつく」のはやり尽くした証拠かもしれない

20代半ばごろ、40代前半の女性のブログを見た時その方が「40を超えて諦めがついてきた」という旨を書いていた。その当時、ああ、年齢を重ねると、人は諦めてしまうのか、私はでも、まだ諦められない、諦めたくない。貪欲に生きたい…と感じたものだった。 だ…

悲しみはこころを包み込んでくれる

悲しい曲、悲しい詩、悲しい絵… それらは人々の心を包み込んでくれるような気がする。 悲しいがゆえか、孤独から解き放ってくれるような気がする。ただ、少しだけ自意識過剰になりそうな気がする。 自分の弱さが吹き出すような、不思議な心地になる。 悲しい…

なんでこんな生き方を選んだのだろう

好きではじめたことなのだが、考えてみればドキュメンタリストとして生きるというのはしんどい生き方だと思う。 同じ映像作家ならば、別に人の人生に深く関わり、傷つくことを厭わないこんな題材を選ばなければいいのに、と。 バラエティだったり、ドラマだ…

私が喋りが下手な理由 その1〜発生事案の考察〜

最近自分が喋りが下手だということがわかってきた。 多人数の飲み会で私が喋ると場が凍る(会話が止まる) プレゼンがつつがなく進んだことない 私の思いが大抵伝わらない ということが、どうも多いからだ。 そういった事象が目につき始めたのは、ここ数年な…

情緒不安定極まれり

生理周期や、もともとのワーカホリックなのに、仕事嫌いという、ねぇあんたどうしたいのよ!?という複雑なメンタルを持っているばっかりに、仕事に一区切りがついた。そのタイミングで、全く新しい仕事を頼まれたり、別の仕事が動き出したり、企画を考えな…

その世界に身を置いてみないとわからないこと

詳しくは(めんどくさがって)書いていないが、うまく伝えられないもやもやをぶつけた先日の記事。 つたわらねー - 育て直し(自分を)mangobus.hatenablog.com 正直、もやもやが忘れられなくて、どうしたら私の怒りは伝わるのだろう?社会的意義があること…

つたわらねー

人にものを伝えるのはつくづく難しい。 私は実名でブログなどを書いていないのは正直言って自分のよく言えば先進的な考えが周りに到底理解されるとは思っていないからだ。 先進的、といえば聞こえがいいが、進歩的文化人のような一時期バカにされる対象とな…

ゼロかイチかしかないと思っていないだろうか?

マウンティングの傷が言えない土曜日の朝を迎えております。 お仕事様があるおかげで悶々と考えずにすんでおりますが、仕事がなかったらたぶん、布団から起き上がることができなかったのではないでしょうか。それくらいの精神的ダメージを受けております。 …

マウンティングをされると心が磨耗する

(ちょっと加筆修正しました) なんか、話すたびになぜかマウンティングと思われることをする友人♀がいる。 なんだろうか?マウンティングをされると心が磨耗する。 一瞬瞬間的にものすごく、は!?なんなのだ!?なんでそこまで言われにゃならんのだ?とイ…

同情なんて糞食らえなんです

先日、ひきこもりの集まりに顔を出してきた。 フラットな交流ができる会で、度々顔をだしている場所なのだが、ごくたまに私の生い立ちを聞かれることはある。 「ひきこもりとか不登校の経験があるんですか?」的な。 私は不登校もひきこもりの経験もない。顔…

私は非リア充

先日、広告関連の仕事の飲み会があった。 結論から言えばすごい疲れた。 普段ストレスのない環境にいるためか、気が付かなかったが、リア充的なコミュニケーションが結構苦手のようだ。 30年生きてて今更気がつくのもなんなのだが、考えてみればそういうこと…