育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

ジェンダー

子供時代、私の性的アイデンティティを振り返る②

書き忘れたことを書く。 子供の頃、小学校4年くらいからか、私は女性を好きになる努力を始めていた。それはなぜか、簡単な話で、男は女を好きになるものだからだ。それと、当時、私は巨乳ハンターという漫画にハマっていて、巨乳ハンターになりたかったよう…

子供時代の私の性的アイデンティティを振り返る

子供時代の私は、たぶん、トランスジェンダーのそれに匹敵するものがあるんだろうなと思う。 ただ、それをわんぱく、おてんば、男勝りの女の子の枠以上にはならないと思えてならな。 ちょっと色々思い出してみようと思う。 子供の頃、とにかく身体を動かすの…

うまい飯屋とデートスポットは別物。

ツイッターで男のデートの話題が上がっているを見て思ったことがある。 読書くん on Twitter: "ファミレスとファストフード以外に外食店の選択肢がない男性はそれなりの割合いるので、その手の人とデートする時は女性の方からお洒落な店を提案するのも一案だ…

解決した

義母への、社会からの女への不満をぶちまけたが、話し合いの末、解決。話し合いができる家族であることは、私にとって、最上級の幸福だ。共に歩んで行きたいと思える人たちだ。 正直、売り言葉に買い言葉、母も、どこかにどこまで息子夫婦の生活に手を出すべ…

子どもがほしいのか、なんなのか?不妊治療①

書いたかどうか、分からないが、妊活を始めた。掻爬手術から、3年、いや4年か。 mangobus.hatenablog.com さすがに、自然妊娠は難しいだろうと、そして年齢的にも妊娠確率が下がりつつある。不妊治療をすべきと考えたわけだ。 で、タイミング法にトライす…

私の心が閉じた瞬間

そういえば、最近自分の気持ちに気がついたことがあるので、書いておこうと思う。私が実はきずついていたんじゃないか?と、思うことが1,2週間くらい前にあった。 その中で、あれは私の心が閉じた瞬間だったかもしれないな、と思うことがあった。ここ最近…

たぶんむりしていきてるんだろーーーなー

ふと思ったのだが、私はけっこう無理して生きているかもしれない。どの辺が無理しているかというと、女のふりをしている、という時点でけっこうな無理なんじゃないかという気がしてきた。 私はなんとなく一つのところで、自分の気持ちを吐き出せなくて色んな…

強烈な男尊女卑を浴びた

取材相手になるか、グレーなラインの女性のリサーチのため、イベントに参加した。 そのイベントは、10人にも満たない小規模のもので、その女性の生い立ちを聞いていくというもの。貧困家庭、ネグレクト、薬物依存、レイプ、出産、繰り返す結婚離婚、水商売…

人の考えは言葉なのか?映像なのか?

少し前のことになるが、性暴力被害の心象を映像化し、その壮絶さを訴えた映画「月光」を見てきた。 映画『月光』予告編 映画畑で育ってきた会社の後輩と2人で見てきた結果、開口一番反応に食い違いが生じた。 私「いやーリアルだったね!」 後輩「え、逆じ…

ゆるキャラ萌えキャラブームはたぶん行き過ぎている

最近、駅乃みちかというメトロのゆるキャラが萌えキャラに変わり、それのスカートが性的だと何か物議を醸しているらしい。 www.j-cast.com そもそもあのキャラクターがゆるい時点から気持ちが悪いなと思っていたので、なんとも思わないが、スカートのシワを…

自分の不快感に蓋をしないように

最近、自分が軽度の自傷癖があることや、軽度の依存症傾向があることが分かってきた。もちろん、病的なレベルではない。だが、それが私の心のバランスの崩しやすさに起因しているのかもしれないと思うのだ。 いくつか、悪い癖だなと思う所が最近見つかった。…

正義をふしかざしてフラストレーションを発散された

ここ数日すごいイライラしている。よくわからないけれども。 なので、ここから書くのは怒りに任せた私のフラストレーションの発散である。なので、少々(というかものすごく)内容が意味不明だが、ただ小難しく「ちょっと聞いてよ~!昨日さぁ!(怒)」と語…

「働く女性」という言葉

新聞のメルマガを登録しているとたびたび目に入る「働く女性」というワードを見る。 メールボックスに働く女性向けのメールが立て続けに届いたことがある。 それを見て、なんなんだろうなと感じた。睡眠のことを調べるとすぐわかるのだが、日本で一番働いて…

アバズレの正体

先日あまりのことに勢いで感情的に書いてしまったブログ mangobus.hatenablog.com このスポーツとは、ようはランニングである。ランニングの距離を伸ばすために、ランニングをする知人♂(A)に走り方を教えてもらううち、週に1回一緒に走るようになり、Aの…

また女扱いされた

女扱いをされた。お前は女性らしい、と。ああ、なんてひどいことを言うのだろうか。いや、わかってはいるんだ。むしろ、褒められているのだと思う。女性らしい、と言われることが、屈辱だと感じる人が世の中にいることを知らないのだ。だからと言って、私を…

被害者を慮ったふりをする加害者たち

一時期大いに話題をかっさらった乙武さん。 あんまり興味がなかったので見ていなかったが、ふと「そういえば、政界進出するんだったんだっけ?」と思いたち、調べていく中で、あの批判が殺到した謝罪文を読んだ。 ototake.com 以前より、妻には私のこれまで…

すきになれないなー

「自分の成長したい意欲と恋愛感情を履き違えて、年長者と恋をする若い女」の話をしたことがある。 自分を成長させるために、年長者と恋愛関係になる・・・それは恋ではないし、恋人関係になったところで、自分の経験不足は補えないし、ただの自己満足でしか…

決めつけないで

マツコ、有吉…引かれないギリギリのラインを攻める芸 笑いの本質はタブー破りなのか? - ウートピ聞き手のテレビ業界は男社会という決めつけがひどいw事実かなり男社会だけど、それは女がダメだからという上層部の決めつけよりも、現場レベルでは圧倒的に単…

ひきこもりは男性名詞、メンヘラは女性名詞

私はたぶん元メンヘラである。 脱メンヘラをしたのである。 メンヘラというのはなんとなくなんだけど、ひきこもりに似ている気がする。 ひきこもりは男性名詞で、メンヘラは女性名詞で、同じことを指しているような気がする。 性別を取っ払って類義語を探し…

労働市場に少ない30代前半女性

仕事先で出会ったフリーのスチールのカメラマンが同じ年の32歳だったことがある。 彼女は同じ年珍しい!だいたいみんな会う人って年下ですもんねー。と言っていた。 なんだかそれがすごく気になって、ずっと考えてしまった。 えっそうかな? 結構同世代の人…

下ネタ

フェイスブックで一瞬書いて、あまりのどうでも良さ、結論の曖昧さを感じて削除した。 先日20代前半の女性と20代半ばの男性のいる前で、ガンガン下ネタを言ってしまった。最近、性的な話題の取材をすることが多く、彼ら(SM嬢、ビッチ、やりちんなどなど)か…

ツバメくんはいい女すぎる

ツバメくんとあった。デートではないが、デートのような状況。 2人で人権に関する展示会を見に行ったのだ。お分かりと思うが、デートではなく、人権に関する展示会に、一緒に行ってくれそうな人が私以外にいなかったというだけだ。私も他の共通の友達に声を…

フェミもミソジニーも怖い

ひきこもり気質の知人と飲んでいる時、その人がフェミニストのツイッタラーに絡むのが好きだと言っていた。ちなみに知人は男性。ひきこもり気質でそんな自分を受け入れている人というのは、弱さや痛みを知っている分、弱者としての女性に対して、優しい眼差…

その世界に身を置いてみないとわからないこと

詳しくは(めんどくさがって)書いていないが、うまく伝えられないもやもやをぶつけた先日の記事。 つたわらねー - 育て直し(自分を)mangobus.hatenablog.com 正直、もやもやが忘れられなくて、どうしたら私の怒りは伝わるのだろう?社会的意義があること…

鈴木涼美の文章は男みたいだな

元AV女優で、元日経新聞記者、社会学者の鈴木涼美さん。 前から面白そうだなーと思ってはいたが、彼女の書く文章を読み、さらに彼女への好感が湧いた。 元AV女優の社会学者・鈴木涼美がAKBファンは「気持ち悪い」「指原より私のほうが可愛いし」 - 本と雑誌…

セクマイ差別?プチ体験

私は、バカな日本人なので、Facebookでプロフィール画像をレインボーカラーにしている。 意味がわからずフェイスブックレインボー~伝わらなければ何の意味もないblogos.com 基本的には、ちょっと英語が苦手で意味があってるかわからなかったから、特に理由…

一種のトランスジェンダーなのかもしれない

自分がもしかしたら私もトランスジェンダーよりなんじゃないか、と思うはじめている。 What’s LGBT | 東京レインボープライド Tokyo Rainbow Pridetokyorainbowpride.com 上のURLのページに、セクシャリティが書いてあって、私はもしかしたら、 7(体は女、…

文章がへたくそな上になんかまとまらない

最近、Twitterばっかりつぶやいている。ばっかりといっても、いうほどつぶやいていないが。 ああ、こういうこと書きたいなーと思うこととかあるんだけど、いざ、文章にしようと思うと落ち着いてかけない。 どうした。ついに脳内まで挙動不審になってしまった…

(都合の良い)嫁が欲しい

私の代わりに、私が脱いだ服を片付けてくれる嫁がほしい 私の代わりに、私が食べる物を作る嫁がほしい 私の代わりに、私が食べた物を片付ける嫁が欲しい 私の代わりに、私の服を洗って干してたたむ嫁が欲しい 私の代わりに、生活費を捻出してくれる嫁が欲し…

私は月に一度正義の味方になる

「今月も生理マンになりました」 と毎月旦那にメールを送っています。そして 「説明しよう!生理マンとは正義の、いや、性器の味方、生理マンは生理痛に苦しむ私を救うために月に一度現れるというヒーローなのである」と彼が帰ってきてから正義のヒーローポ…