育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

ジャーナリズム

強烈な男尊女卑を浴びた

取材相手になるか、グレーなラインの女性のリサーチのため、イベントに参加した。 そのイベントは、10人にも満たない小規模のもので、その女性の生い立ちを聞いていくというもの。貧困家庭、ネグレクト、薬物依存、レイプ、出産、繰り返す結婚離婚、水商売…

記者だって悩むし病むのだよ

マスゴミ批判はとても耳が痛い。 実際、自分の周りにも「そのネタを取材したくせに、1冊の本も読んでいないの?我々の仕事は誰かを傷つける凶器になりえるのに…」と呆れてしまう人はいる。 だが、今日は、弱音を吐きたい。 記者だって人間だし、誰かを傷つけ…

テレビはどこまでテロリストの思惑どおりに動くのか

相模原の大量殺傷事件19人死亡 容疑者、犯行直後に「世界が平和になりますように」 : J-CASTニュース 朝からワイドショーが目に入ってしまいゲンナリした気分だ。ワイドショーでは19人を、殺害した犯人の分析を行っていた。衆議院議長に犯人が送った手紙を大…

なぜ学術的な下調べをしないのか?

TVタックルで紹介された引きこもり支援団体=ただの暴力について社会的引きこもりの名付け親、斎藤環氏が吼えている。TVタックル『ひきこもり特集』のヤンキー業者礼賛等で斎藤環氏を中心に批判殺到中…有用な対案、対策もあり〼。 (8ページ目) - Togetterまと…

自分が作りたいと思っていたものを思い出してきた

先日、取材した女性が偶然にも私と似たような経歴の女性だった。 5年勤めた28歳くらいでテレビ制作会社を辞め、これからは自分で作っていく。テレビはもういい、ネットとか自主制作映画とか作りたい。 *** うわっ!同じ!彼女の話を聞いていて、20代…

なんでこんな生き方を選んだのだろう

好きではじめたことなのだが、考えてみればドキュメンタリストとして生きるというのはしんどい生き方だと思う。 同じ映像作家ならば、別に人の人生に深く関わり、傷つくことを厭わないこんな題材を選ばなければいいのに、と。 バラエティだったり、ドラマだ…

ネットの記事のゆるさ

テレビを批判するネットの記事やブログは多い。ただ、ネットの記事を見ていると、若者離れが進んでいると言われるテレビの方がよっぽどちゃんと裏付け取材をしていると思う。特にバラエティは、笑いのためにめちゃめちゃ綿密な取材をしていて(取材が緩いとこ…

本当に不毛だから辞めたいんだけどついやってしまう人の値踏み

先日知り合った方で、読書や勉強をしていそうなんだけど「こいつ、バカだな」と、つい一瞬で興味を失ってしまったことがある。 ああああ、本当これだめ。って反省している。 このバカ、というのは、色々知識はあるのだけど、それを整理して、自分の考えにね…

半端な知識しかないなら黙れ

私は門外漢なので、ほとんどノーアイデアです。最近のイスラム国周り。 ただただ固唾を呑んで見守っております。 事件発生当初、こんな記事を見た。 「イスラーム国」による日本人人質殺害予告について:メディアの皆様へ - 中東・イスラーム学の風姿花伝 「…