読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

若い子のセンスが耐えられない

BBAと言われても。 老害と言われても。 私は主張しなくてはならないことがある。 10-20代前半の女子のメイクが、マジできつい。ということ。 どうやら、最近のメイクはビビットな配色で、濃いめのものが流行りのようだ。 最近流行ってるよねーと、友達に言わ…

私の心が閉じた瞬間

そういえば、最近自分の気持ちに気がついたことがあるので、書いておこうと思う。私が実はきずついていたんじゃないか?と、思うことが1,2週間くらい前にあった。 その中で、あれは私の心が閉じた瞬間だったかもしれないな、と思うことがあった。ここ最近…

病み属性の私がキラキラ光属性の人々とやりあうために

大学卒業後、会社をやめ、奥さんと世界一周とかしちゃうニートなのかな?と思っていた先輩が気がついたらなんか世界レベルでデカい仕事する人になってた。 その人はSNSでなんか色んな仕事関係のつぶやきを無邪気にしていて、すごく眩しい。なにその無邪気さ…

少子化になるわ!そら

正月妊活中をはばからない友人とあった。 我々は33歳。 高齢出産も目前の年齢だ。 だが私はどうも積極的に妊活をする気になれずにいる。夫が協力的ではないというところもあるし、私自身もわざわざ妊活してまで子どもがほしいと思えないのだ。 正直言って…

自分の時間を大切に

今日は意味は無いけど、スタバでパソコンを開いている。家に人がいるとやっぱり居場所がない。自分の時間が取れずにいる。誰が悪いということではないのだけど、夫以外の人が家にいるとやはり私は遠慮してしまって、部屋から出ることができない。 睡眠時間が…

地震の影響なのかなんなのか?

最近、ここ一週間謎の体調不良に襲われていた。 先週の土曜日にマラソン大会に出ていたのだが、なぜか13キロくらいで走るやる気が出ずリタイアした。日常的に15キロ前後は走っていたのにそれに及ばない距離で心が折れたのはなかなかショックだった。 帰って…

そんな会社辞めちまえ!と言える収入がほしい

夫が昇進しそうである。本来ならば喜ぶべきことなのだが、昇進するたびに、顔色が悪くなり、しんどそうな彼を見ていると「昇進したら死ぬんじゃないかな」と思わせるものがあって、できれば辞めてほしいと思う。 今回は、次長から課長になるなんてもんじゃな…

ばてた

夏バテになったもよう。 うだるような暑さの中、すっかり体調を崩した模様。エアコンをかければ寒く、消せば暑く、食欲も芳しくなく、頭痛と吐き気のような腹痛のようなじんわりとした消化器の不快感…。 家で休もうにも、義両親のことが気にかかってうまく休…

不器用な生き方

どうやら番組を作ると私は、相当心身ともに疲れるらしい。 肉体的にはさほど疲れないのだが、魂を削られる思いがすごくする。なぜだろう、心身の弱り方がひどい。あと1ヶ月ほどで仕事に片がつくのだが、また仕事を終えたら病み期に入ってしまうのだろうか。…

いつになったら明日は怖くなくなるのか

やはり、明日になるのが怖い。 新しい情報が届くのが怖い。 明日がこなければいいと思う。でもそれはきっと今が幸せななによりの証拠なのだとおもう。 今が辛かった時は明日は必ず来ると自分に言い聞かせていた。 だけど、やっぱり朝までの今はやっぱり怖い…

決めつけ、だめ絶対

仕事上は職種柄そうみられることはないが、私生活ではけっこう内気な女性に見られることがある。 つか、実際人見知りというか、知らない人と話すのはめんどくさいので、あんまり知らない人とは積極的にしゃべっていないのだと思う。 さらに私は男性と友達関…

また女扱いされた

女扱いをされた。お前は女性らしい、と。ああ、なんてひどいことを言うのだろうか。いや、わかってはいるんだ。むしろ、褒められているのだと思う。女性らしい、と言われることが、屈辱だと感じる人が世の中にいることを知らないのだ。だからと言って、私を…

家族と過ごす時間が苦行にしか思えない

正月は私にとって一つの試練である。なぜならば家族と向き合わねばならないから。父方の祖母に挨拶をしなくてはならない。どんな説教をされるかわからないから行きたくない。→電話で済ます兄1とはもう2,3年口を聞いていない。てか無視される。ムカつくが新年…

意識が高い人といると疲れるのかもしれない

意識が高い人と1時間ほど過ごしたあと、じわじわとボディブローのように疲労感が増してきた。 なんなんだろう?なぜこんなにももやもやもするのだろう? とにかく疲れたので、すぐ寝たのだが、やはり寝ても覚めてももやもやは収まらなかった。 意識が高いと…

子供ができる家族にイラっとする理由

結婚して早2年。避妊を解除して早2年。少しだけ子供の年賀状にイラっとする気持ちがわかってきた。Facebookで全然仲良くなく、もう何年も会っていない、なおかつ結婚も私より後の人が、子供ができましたと嬉しそうな写真をアップしている人を見て、サクサク…

他人は他人

分かっているけれど、分かっているけれど!他人と自分を比較してしまう、よーー!年末は忙しいですwと友達。くっそー!忘年会の予定も全然やし、仕事も平常運転やで!くっそー!暇で悪かったなー!たいして仕事してないのにもうしんどくて死にそうだっつーの…

私がしゃべりが下手な理由 その2〜問題点〜

最近我ながらしゃべりがヘタすぎるんじゃないかという問題が顕在化した私、ちゃんまる。それにしても、私は一体なぜしゃべりが下手なのか?を先日記事にした。

思考の森の中をさまよう

企画書を書いていると、それは、とてもとても暗い霧がかった森の中を歩いているような気分になる。目的地も不明瞭で、太陽のかすかな光をたよりに歩く…。 何か突破口を見つけると、すっと霧が晴れ、太陽が顔を出し、麓の村までの道のりが鮮明に分かるような…

曜日感覚が危うくなってきた

別に毎日そんなに忙しくない、というか、振り返ってみると、けっこう緩い生活をしているのだが、もう、本当に気持ちがものすごく焦っていて、 あーだる あーでも あれもやらなきゃ、 これもやらなきゃ、 あーだる、あーだる、 あーでも あれはやらなきゃ と…