育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

身体のこと

私の夫はデススター不妊治療②

進展らしい進展はないのだが、記録である。 妻氏・私の方の検査は異常なしだった。正常の範囲で問題はない、黄体ホルモンはいいんだけど、女性ホルモンがちょっと低め、というくらい。 まあ、男と女、どちらにも帰属意識がある性のジプシーわたくし、何とな…

確実に延長線上にあるセックスと有酸素運動

最近どっぷりと運動にハマっている。 ランニングのタイムを伸ばしたい、黒帯を目指したいという欲求とともに、筋肉をつけたいという欲望がすごくみなぎる。 鏡を見て、体が出来ていく、筋肉ができていく、己のふくらはぎを見てうっとりする。 自分の太ももの…

定点観測は大事かもしれない

最近、もうだるくてだるくて仕方がない。 家の階段が辛い、夜家に帰ったらなにもする気にならない。なんなんだ、取り憑かれてるのか?と、思ったら、一年前の同じ時期にほぼ同じこと呟いてた。はてブの一年前の投稿のお知らせを見て気がついた。 リンク貼り…

私の心が閉じた瞬間

そういえば、最近自分の気持ちに気がついたことがあるので、書いておこうと思う。私が実はきずついていたんじゃないか?と、思うことが1,2週間くらい前にあった。 その中で、あれは私の心が閉じた瞬間だったかもしれないな、と思うことがあった。ここ最近…

年代ごとに魅力はある

今この瞬間を大切にしなきゃいけないな、とふと思った。 変な話だが、人は徐々に変わる。年令によって顔は変わるし、体型も変わる。 それは、若いほうがいいとかそういうことではなく、その見た目を見る側の人も、年齢によって美醜の判断基準が変わるから、…

もうすぐ高齢出産

最近、いや、最近に始まったことじゃないんだけど、 私ももう34歳か…早いもんだな― としみじみ思う33歳。だいたい年齢を間違える。 1歳くらいしか間違えないから誤差の範囲だとは思う。だけど、もうすぐ高齢出産である。 妊娠は10ヶ月もするから、本…

地震の影響なのかなんなのか?

最近、ここ一週間謎の体調不良に襲われていた。 先週の土曜日にマラソン大会に出ていたのだが、なぜか13キロくらいで走るやる気が出ずリタイアした。日常的に15キロ前後は走っていたのにそれに及ばない距離で心が折れたのはなかなかショックだった。 帰って…

またメンタルクリニックに行ってきた

仕事ですごい凡ミスをして、ある現場を出禁になってしまった。 同じタイミングで、書類の不備で取引先に迷惑をかけまくった。 あーもう、これは発達障害として診断を受けてちゃんと治療せんといかんなーと思い、とりあえず衝動的にマンガで分かる心療内科で…

不器用な生き方

どうやら番組を作ると私は、相当心身ともに疲れるらしい。 肉体的にはさほど疲れないのだが、魂を削られる思いがすごくする。なぜだろう、心身の弱り方がひどい。あと1ヶ月ほどで仕事に片がつくのだが、また仕事を終えたら病み期に入ってしまうのだろうか。…

また女扱いされた

女扱いをされた。お前は女性らしい、と。ああ、なんてひどいことを言うのだろうか。いや、わかってはいるんだ。むしろ、褒められているのだと思う。女性らしい、と言われることが、屈辱だと感じる人が世の中にいることを知らないのだ。だからと言って、私を…

日本人にはスキンシップが足りない

どうでもいい話です。 ええ、私の話はだいたいどうでもいい話ですけども、 たぶんトップクラスに、オチも山も意味もない話です。 夢のなかで、夫ではない男性に肩を抱かれ、手を握り、おでこにキスされる夢を見た。 私は既婚者なのに、周りの目も気にせず、…

すきになれないなー

「自分の成長したい意欲と恋愛感情を履き違えて、年長者と恋をする若い女」の話をしたことがある。 自分を成長させるために、年長者と恋愛関係になる・・・それは恋ではないし、恋人関係になったところで、自分の経験不足は補えないし、ただの自己満足でしか…

体力がなさすぎる

なんか、今年に入ってからなんだか妙に小忙しい。 ほどほどに休んでいるのだが、ずっと追われている感じが抜けない。 今週は肉体的にも辛くて、毎朝体が重く、全然起きられない。よって、最低限の仕事しかできない。 というかもう些細なことがきになって本当…

仕事していない若い男の平日日中ブラブラ権を

「逃げの転職」の現実と、会社を辞めたくなったときに考えてほしいこと | 未来を変えるプロジェクト by DODA この記事を読んだ。言いたいことはよく分かるし、納得もするんだけど… いや、頭じゃ分かるけど、もう無理って思ったモンはもう無理じゃん? と思う…

格闘技が楽しい

今日は本当に誰かに言うようなことじゃないレベルで、誰にも言えない独り言をつぶやこうと思う。格闘技を最近習っている。まだ、組手ができるほどのレベルではないので、基本練習ばかりだ。だが、すごい楽しいのだ。蹴りがミットにうまく入ってバシーンっ!…

不倫ラブと中学生ラブは似ているのか

ツバメくんとまた会う機会があった。 いつも通り、多人数の集まりだ。 共通の友人の家の手伝いに駆り出されたのだ。 作業の合間、夕食の中、私は彼の顔を盗み見る。直視はできない。 彼は共通の友人(男性)と仲が良く、楽しそうに話している。 君は私より、彼…

子供ができる家族にイラっとする理由

結婚して早2年。避妊を解除して早2年。少しだけ子供の年賀状にイラっとする気持ちがわかってきた。Facebookで全然仲良くなく、もう何年も会っていない、なおかつ結婚も私より後の人が、子供ができましたと嬉しそうな写真をアップしている人を見て、サクサク…

味覚は変わる

ふと、串カツ屋さんに入った時のこと。わたしはソースにつけずキャベツをつまんでいた。昔は、ソースのかかったキャベツは嫌いだったなぁー。と思いながら。今でも、あまりソースのかかったキャベツは好きではない。ソースは酸っぱいし、味が濃いので、あま…

体力と落ち着きがない

ブログを書いている余裕がない。体力がないのと、落ち着いてかけるだけの集中力がない。全部仕事だけでそれらのパワーを使っている。いやまぁ、遊んだりはしていますけども。日々様々な気づきがある。その気づきの多くは愚痴であったりするけれども、たまに…

地味に忙しくなってきた

最近地味に仕事が忙しくなってきた。昔のようにどっぷりと仕事の世界に入ってしまいやしないか心配だ。ただ、昼夜を問わずオフィスにこもり、もうろうとした意識のまま、15時と27時の区別がつかない生活をするのは、やはりその世界に入ってしまうと心地…

情緒不安定極まれり

生理周期や、もともとのワーカホリックなのに、仕事嫌いという、ねぇあんたどうしたいのよ!?という複雑なメンタルを持っているばっかりに、仕事に一区切りがついた。そのタイミングで、全く新しい仕事を頼まれたり、別の仕事が動き出したり、企画を考えな…

子供の時そんなにお母さんといたかったかな?

子供の頃の記憶というのは薄れて当たり前なのだが、私はあんまり母親とずーっと一緒にいたかったという記憶ない。 もちろん、一緒にいたかったんだが、それと同じくらい、友達と遊びたかった。もちろん人それぞれだろうが、幼稚園のころからそうだったように…

自意識が強すぎる自分が嫌い

仕事の最中でも、 「ああ、この人にこの発言は嫌われてしまうかもしれない」 とか 「なんでイライラさせてしまったんだろう」 逆に 「今の発言はよかったな!」 とか、自分の他人から評価が気になって仕方がない。 なんとかしたい。 本当に、生きていて一番…

セクマイ差別?プチ体験

私は、バカな日本人なので、Facebookでプロフィール画像をレインボーカラーにしている。 意味がわからずフェイスブックレインボー~伝わらなければ何の意味もないblogos.com 基本的には、ちょっと英語が苦手で意味があってるかわからなかったから、特に理由…

うつ燃ゆ、再び

勇気をもって友人がくれたメールを見返してみると、そんなにどうも怒ってはいない感じだった。 いや、怒っているんだけど。口頭で言われたら、しょんぼりするくらいなテンションだと感じた。 ただ、そのメールを見たとき、怒りか悲しみか、不安か恐れかなん…

文章がへたくそな上になんかまとまらない

最近、Twitterばっかりつぶやいている。ばっかりといっても、いうほどつぶやいていないが。 ああ、こういうこと書きたいなーと思うこととかあるんだけど、いざ、文章にしようと思うと落ち着いてかけない。 どうした。ついに脳内まで挙動不審になってしまった…

大人になって気がついたこと

私は10代、20代のころ、30代、40代の男性を比較的好きになるタイプで、20代の男性にはいまいち興味を持てなかった。 が、30歳を超えて、20代男性の魅力というものにやっと気がついてきた。 イケメンだと思っていた男の人(20代前半)が、年…

私は月に一度正義の味方になる

「今月も生理マンになりました」 と毎月旦那にメールを送っています。そして 「説明しよう!生理マンとは正義の、いや、性器の味方、生理マンは生理痛に苦しむ私を救うために月に一度現れるというヒーローなのである」と彼が帰ってきてから正義のヒーローポ…

曜日感覚が危うくなってきた

別に毎日そんなに忙しくない、というか、振り返ってみると、けっこう緩い生活をしているのだが、もう、本当に気持ちがものすごく焦っていて、 あーだる あーでも あれもやらなきゃ、 これもやらなきゃ、 あーだる、あーだる、 あーでも あれはやらなきゃ と…

処女のままじゃ死ねない

昔から私は早く死にたい、早く晩年になりたいと思っていたクチです。もちろん、厳密に死にたいのではなく、この辛い世の中から逃げたい、という気持ちです。が、ふと思い出したことがある。そういえば、とはいえ、処女のままでは死ねない。一発やってから死…

肉体という牢獄から解放されたい

体が重い。ダルい。覚えている限り、結構小さい頃からずっとだるかった。寝ても寝ても疲れが取れない。足が重い。階段が辛い。そして、食べても食べてもお腹が空く。むしろ、食べれば食べるほどお腹が空く。血糖値の上がり方が急激だと検査したら出たり、ア…

病みが吹っ飛んだ

最近自宅でのデスクワークにおわれながら、気がつくと朝方までうっかりゲームをしてしまい、自分に課した締め切りを守れてるんだけど、本当はもっとがっつりやりたいのにゲームやりたい気持ちに勝てなくて、なんかもう、すごいダメな感じだった。やらなくち…

スポーツをやって一つわかったこと

いろんな本や、人の話を聞いていると、「野球に置き換えると…」とか、スポーツのたとえ話で説明してくるシーンがある。 私はスポーツ全般に疎く、スポーツに例えられるならまだドラゴンボールやらドラクエに例えられた方が分かるのだが、人はすぐ自分がやっ…

私の中のグッドパフォーマンス

これが私の理想とも言える理想的なパフォーマンスをした時があった。10時 打合せ12時 帰宅、昼食15時 取材20時 家事23時 ゲーム…書いてみたら意外とゆるっゆるのスケジュールだな。でも、家に帰って疲れて寝てしまわず、軽く飲んで帰ってきたのに(といっても…

考えた結果、何も考えずとことんやるが正解では?

あなたは大丈夫? 何年やっても「基礎・基本」が身に付かない理由 | 粕尾将一これを読んでの感想を…。正しいと思うけど…。ただ闇雲に何にも考えずやるっていうのは、身につかないよね?なぜ必要なのか、何に有効なのか、誰かの受け売りでもいいから、理解し…

浮気をする人は浮気相手を一体なんだと思っているのだろう?

オタキングの岡田斗司夫さんがなんだかえらい大炎上しているらしい。 岡田斗司夫氏、“愛人リスト”流出で謝罪 岡田斗司夫氏、“愛人リスト”流出で謝罪 - 芸能ニュース : nikkansports.com 実は最近、ふと浮気について考えていたことがある。厳密には不倫につい…

卵子凍結したって子供産めるとは限らない

どうでもいいけど、生理痛が辛い。 生理痛を味わいたくないから早く妊娠したい、いや、だがつわりも同様に辛い、っつーかつわりのが辛い。 仕事中は気にならないんです。 寒いところとか、家とかにいるとつらい。しかも辛いと言って横になってると20時間く…

男の方が童貞を気にするようだ

すっかり妖怪男ウォッチさんのステマみたいなエントリーばっかりしているけど、ただの一読者です。ええ、叶うならブロガーさんと一度会ってお茶でもくらいしたいくらいです。 精神童貞はなぜ「本当は女子にこんな本を読んでいて欲しいのだ」とマウンティング…

生理痛には性格が出るのか?

生理痛が辛い。 今に始まったことではないが、生理痛の激痛度がどんどん上がっている。 が、安心してほしい。毎回音を上げて婦人科に行くのだが、特に病気ではなく、流産こそしたが、妊娠も可能な健康体である。 私の生理痛は初日か2日目にピークが来る。 血…