ADHDの自分を育て直し

よくわからない生きづらさに人生を思い悩む人のブログです。最近ADHDと分かりコンサータ始めました。

cakesは忘れた頃にやってくる

ウェブマガジンというのか、なんというのかわからないが、

週額150円で記事を3000近い記事を読み放題の「cakes」を購読している。

仕方がない、私の大好きなAV監督・二村ヒトシ氏やニートのpha氏が

連載をもっているのだ、見ないわけにはいかない。

(残念ながら監督のAV作品は見たことがない)

 

cakesの魅力はなんといっても安さだ。

料金はたったの150円!

ただし、1週間で。

いつ解約してもいい。

解約してもまた気が向いた時にまた購読すればいい。

 

ここにcakes運営のポイントがあるんじゃないかな〜と思う。

まあ、とりあえず読みたい記事だけ読んで、解約すればいい。

別に記事の見出し自体は、登録していてもしていなくても

お金はらっていなくても見れるので、いつでもチェックできる。

さらにお気に入りのライターを登録しておけば更新した時、

お知らせメールが届く。

見たい時だけ購読すればいい。

ゆるくつながる電子雑誌みたいな媒体だ。

 

ただ気をつけないといけないのは、

うっかり解約忘れること。

たかが150円といっても、1週間だ。

1周間なんてあっというまで、気がつくと1ヶ月なんてざら。

クレジット払いで、2ヶ月後決算だったりすると、

2ヶ月間全然読んでいないのに、登録だけしっぱなしに

なってしまうこともありうる。

大した額じゃないとたかをくくっていると

結構痛い目をみてしまうかもしれない。

 

気をつけよう、cakesの請求は忘れた頃にやってくる。