読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

料理がうまいはセックスアピールなのか

よく、男の胃袋を掴めとか、嫁さんには料理ができる子がいいとかいう話がある。私は料理はできないというか、作れるけど得意とは口が裂けても言えない。リアルでは家事ができない嫁失格で通している。

この、女の、「料理ができる」は結婚の条件なのか、それともセックスアピールの一種なのだろうか?
何を言っているのかわからないかも知れないが、女性にとって、料理のできる男性は条件ではないが、セックスアピールと言っても過言ではない。
おそらく多くの女性にとって、料理のできる男性はかなり魅力的のはずた。
エプロン姿で台所に立つ男性はセクシーですらあると思う。
趣味料理の男性に、私はそれだけで軽くときめく。
 
まぁ、私が特別な可能性はゼロではないが(我が家の男は皆家事全般、特に料理が得意)、速水もこみちが、キッチンに立つ番組
は、それなりに人気があるのだろう。
個人的には大好きなコーナーだ。まぁ、朝なのであんまり見れないけど。
 
つまり、女にとっての料理のできる男は必ずしも結婚の対象ではなくても、デートやセックスしたい(恋人としての対象)だが、男にとっては、料理が出来ることは、デートやセックスの対象となり得るのだろうか?
それともやはり結婚の条件、対象を見定めるためなのか?
もし、男性にとっても、料理をする女がキュンとする対象ならば、やっぱ人間にとって、飯を食べさせてくれる人というのは、重要だということかなと、思う。
 
だからなんだと言われるとぐうの音も出ませんけどね。ええ。