育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

夫婦別姓じゃなくていいから旧姓で銀行口座作れるくらいにしてほしい

私は夫婦別姓論者でもないし、旦那の苗字が嫌いなわけでもないし、もっと言えば、自分の家族から縁を切りたいくらいなので、戸籍上、名前が変わることはそんなに抵抗がなかった。私は末っ子で、相手は一人っ子だったので、旦那の一族に吸収されることは苦でもなんでもない。

 

が、やっぱり名前が変わるのは悲しい。変わってみて、すごいアイデンティティ・クライシスが起こった。戸籍上私が彼の一族に吸収されるのはいいのだが、私にとって、苗字が変わるのは、下の名前が変わるくらいの衝撃だ。だって、私のことを下の名前で呼ぶのは、彼氏と、親族と、幼稚園時代の友達くらいで、あとは全員苗字で呼ぶからだ。

さらに、彼のお母さんと同じ名前だから、私はなんか、誰なんだろうって感じがする。

5歳くらいのとき、母が母方の家に帰った時は「苗字変えてーおじいちゃんと同じ名字になりた~い」「あの苗字かっこいいー」とか思っていたし、親戚のおばさんに、私と同じ名前の人がいたけど「同姓同名だ、わはは」くらいでしたよ。親戚だから一緒に住むわけでもそんなに連絡取るわけでもないし、昔から下の名前で呼ばれていたわけだしね(結局かえなかった)。

 

もうね、骨身にしみてしまったのだよ、旧姓が。

やっぱ嫌だったわけです。なんか屈辱的なんです。なんか周りが気を使って呼び名を勝手に変えようとするのが、さ、辛いんですよ。お願い、私を勝手に変えないで!!って思う。アダ名変えないで!結婚したからって私いきなり別人になれないからさって。

(皆に旧姓で読んでもらうようにしています)

 

でも、やっぱり銀行口座とか、保険証とか、いろんなもので、新姓が混ざり始め、私自身が、どう使い分けていいか混乱し始めます。だから思うのです。戸籍と住民票のように、国に登録する名前とは別に、普段使う名前でも銀行口座やクレジットカードを作れるように、ちょっとできないもんかなって。手続き上めんどくさいならさ、「新姓・旧姓・名前」で登録できるようにできないかな。新姓の戸籍に入るけど、旧姓でもカード作れるとか。どうでもいいよね。知ってる。この気持ち分かる人少ないと思うし。

でもこの複雑な気持ちをずっとキープし続けていこうと思います。