読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

本能の不思議

「なぜ子供が欲しいのか?」

私は、子供が欲しいと思う人間だ。人にも子供がいたらいいと思うのだけど、ふと、自らに投げかけてみることがある。正直なことを言えば、子供なんていないほうが楽に決まっている。

金はかかるわ、大きな責任は追わざる得ないは、時間も場所もなにもかも制限される。いないほうがいいに決まっている。子供が欲しくないか、その理由はいくらでも並び立てることができる気がする。

でも、子供が欲しいという理由は、理由らしい理由が見当たらない。

老後が寂しいとか、介護をしてもらいたいとか、うん十年後の話はリアリティがない。

 

正直な所、今子供はほしくない。私はまだもう少し自分の生き方を模索しなければいられないし、今、子供という他人の人生について心を取られる余裕はないと感じている。

ただ、今産まなくては、いけないという焦りもある。単純に年齢的なものだが…。できて欲しい気持ちと、できては困る気持ち。きっと誰しも思うものなのだとは思うが…。

もう少し子供を育てるというコストとリスクが低ければ、前向きになれるのだが…。

ただ、子供を持つ、覚悟ができる頃にはすっかり生理も終わり、永遠に腹を痛めて産むことなんてできなくなる。ただ、人知を尽くして…いや、性欲に任せて天命を待つのが一番なのだろうなと思う。

自ずから湧き出る本能と、衝動、感情に付き従っていきたい。