読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

情緒不安定

分かって来たことなのだが、私が相手が望まない私の意思を伝えるということがすごく苦手だということ。
会社に行って、もうテレビの仕事をしたくない旨を伝えた。ただ、今の仕事は責任があるので、続けるべきだと思っていると。
簡潔に伝えられず、一体お前は何がしたいだと周りは困惑していた。
もう、帰ってきて不安で仕方がなかった。私は正しかったのか?が分からず。ただ、少なくとも、テレビの仕事をしたくない、じゃまだなと思っていたことは事実なのに、それを表明した途端、怖くて怖くて仕方がなかった。
正しいのか?人として間違ったことをしたのではないか?非難されることではないのか?
怖くて仕方が無い。別に悪いことをしていないのだけど、間違っているのではないのかと。
いつから私はこんなに自分を追い詰めるようになったのだろうか?
もうひとつ改めて気が付いたことがある。前々から私は自分がないなと思ってきたが、私は自分の望みを言えない人間なんだと気が付いた。
オンラインの私は結構ものをハキハキ話し、相手へのリアクションも早く、物もスパスパいうほうだ。だが、それは常に他人のことで自分のことや、その場の空気を冷やしてしまう自分の主張はして来なかったし、することをものすごく恐れていると気が付いた。
相手のリアクションを見て、相手が心地よい時間を過ごせるようにいつも努めて話す内容も選ぶし、話す意見も選ぶ。それ自体はかなりコミュニケーション能力が、高いかもしれないが、
で、あなたは何がしたいの?何を望んでいるの?と聞かれると言葉に窮してしまう。
もちろん、相手が納得するわかりやすい定番フレーズを並び立てて、その場をしのぐのだが、言葉の表層ではなく、本質を知りたがる人はいつも困惑させてしまうし、信頼を得ることも出来ない。
私自身人の顔色をみることに関してはかなりスキルが高いと自負しているので、相手の態度で何を考えているかわかってしまうところがある。だからもし自分自身を客観的に見たら、あー、中身のないつまらない女だなと思うと思う。この人一体何を求めてるんだろうと?今でも私が何を望んでいるかよくわからない。ただ、やりたくないことだけはわかり始めてきた。ような気がする。