読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

安いんだね

「末端の人と人との関係をプロトタイピングできれば、いいシステムが作れる」――大前研一×サイボウズ青野慶久社長 | サイボウズ式

もう1つ、「群衆」という意味のクラウド(CROWD)も重要です。代表的なのがクラウドソーシング。僕も日本語のプレゼンシートを英訳する際には、「オーデスク」というクラウドソーシングサービスで募集をかけるんです。発注先は例えば駐在員の奥さんとか。見事な仕事をしてくれますよ。駐在員本人よりも、えてして奥さんのほうが優秀だったりするんです(笑)。それに安いですし。

 

大手食品会社が主婦に5万円で自社商品のキャッチフレーズを募集したこともありましたよね。いずれにせよ、クラウドソーシングなども使ってみないとその威力がわからない。そういうもので外部の力をうまく活用して、会社はなるべく小さくする、というのがこれからの流れになるでしょう。

 

主婦って能力があっても、組織に属していないとか、普段は何もしていないとか、たぶんそういう理由で、労働力を買い叩かれることにすごく慣れている。

自信をもっていても、自分が優秀だと自覚していても、お金をもらえるだけでありがたいとか思っちゃうんじゃないかな。

もったいないよな。

労働力と、経済力がいっぱい眠ってる。

本筋とは関係ないけど、なんかつきつけられた気がする。

主婦という眠っている鉱脈を生かさない手はないよな。…買い叩くという意味ではなくて。