読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

iPhoneが終わりつつある…

iPhone6の使用はよくわかりませんが、ああ、アップルの時代はそろそろ終わるんだなーと今回痛感しました。

もちろん、私の中でiPhoneにまさるスマホはないので、結局使い続けるとは思いますが、当面6は買わないだろうなと。

感情的な理由と言ってもいいが、市場の要望に答える製品になったからだ。

私はiPhoneは大きくないのがいいところだと思うし、大きい方がいい人はiPadでもiPadミニでもいいんじゃないかと思う。

私はiPhone5ユーザーだが、OSをアップロードすると、なんとヘルプボタンがついている。

ジョブズがいたら絶対つけないだろう。もちろん、あればググって使用方法を調べなくても済むし、いいことずくめなんだけど、最終的に過剰なお世話になりすぎて行って、結果的に付加価値がありすぎて、逆に使いづらいアンドロイドと同じ路線にたっていくのだろうなと。

 

アップル製品のいいところはジョブズの我儘な仕様にあったと思う。

製品がユーザーに合わせるのではなく、ユーザーがオレに合わせろというどこぞのジャイアンだよという思想が、製品にブレをうまず、シンプルでユーザーが、ついていきやすい製品を生み出したのだと思う。

まあ、大企業でそんな俺様なことができるのは、それこそジョブズだからなのかもしれないが。

まあ、スティーブ・ジョブズの伝記?ちゃんと読んでないからわかんないけどね。

 

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I