読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

人権がないこの国の象徴は本当に我々を象徴している

天皇生前退位の報道を見ると、

え、あのおじいちゃん(天皇)の意思はなんで無視なの?と不思議に思う。

この国では生まれに関わらず職業選択の自由があるはずだが、この国の象徴に関してはその自由は一切ない。

皇室に生まれてしまったら、死ぬまで皇室としての義務を果たさなければならない。しかも歴然とその責任を負わされるの男だけ。

有識者たちからは(テレビ報道だけかもしれないが)不思議と天皇陛下の人権の話はしない。伝統が、とか、ふさわしいとかやんわりふんわりした議論ばかり。

いやいや、職業・日本の象徴には職業選択の自由の自由も退職もないのかよ。

天皇陛下の人間としての尊重よりも、役割を全うすることが正義なのだ。

この国では労働者たちの権利は踏みにじられて当然だ。象徴となる尊ぶべき人の人権すら無きものとして扱われているのだから。