読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

病み属性の私がキラキラ光属性の人々とやりあうために

大学卒業後、会社をやめ、奥さんと世界一周とかしちゃうニートなのかな?と思っていた先輩が気がついたらなんか世界レベルでデカい仕事する人になってた。

その人はSNSでなんか色んな仕事関係のつぶやきを無邪気にしていて、すごく眩しい。なにその無邪気さ、何そのかっこよさ、眩しい、目が潰れる…!

私のように、気がつくと、SNSに疲れ、受けた仕事は生真面目にこなしすぎ、疲弊し、軽々と生きられない。恋も仕事もSNSも身体も、取り憑かれてんじゃないかってくらい重い。

そんな光属性に、病み属性の私に勝ち目なんてあるわけない。

人生は勝ち負けじゃないよ

と大学生の頃、呆れ気味に人から言われたことがあったが、そんな正論は聞きたくない。そうはいっても、皆出世したいし、名声がほしいじゃないか!そんな比較欲求をおさえこんだところで、ねじ曲がるだけだ!美樹さやかが後悔なんてあるわけないっていいながらすげー後悔して魔女になったじゃないか!(まどマギ

 

別に勝ちたいわけじゃないんだ。ただ、私はわたしの道を生きたいだけなんだ。それで人に認められたいだけ。承認欲求を満たしたいだけ。承認欲求を満たした先にはさらなる承認欲求を満たす道しかないことは知っている。だから、本当は、承認欲求なんて満たしたくない、そこで戦ったら負けるよ!たぶん自分に。

 

何をいっているのか読んでいる人はただただコンフューズさせてしまっていると思うけど、私が一番コンフィグかかってるつーの!(FFシリーズ)

 

まあ、今生で私の生きる道を見つけられるのかわからないけれど、たった30余年の人生で一つだけヒントをみつけたことは、自分の現状を否定した所で、さらなる病みの沼にズボズボはまるだけだから、それはしないほうが良い。クソみたいな属性抱えていても、それでもそんな自分を抱えて生きていくしか道は無いのだから、否定は何も生み出さない。

 

キラキラパワーが眩しくて、強いように、きっと病みのちからも突き詰めれば、人を惹き付ける強いパワーになるはず、そう信じたい。自分が病みに飲み込まれないように、病みと生きていこう

 

(病みと闇をかけてはいるんだけど、あまりにもなんか使い勝手がいいから、もしかして語源一緒なんじゃないかなって思ったりしている今日このごろ)

 

 まどマギ絵が可愛すぎて嫌気してたけど、すげーおもしろいんですけど!