読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

たぶんむりしていきてるんだろーーーなー

ふと思ったのだが、私はけっこう無理して生きているかもしれない。どの辺が無理しているかというと、女のふりをしている、という時点でけっこうな無理なんじゃないかという気がしてきた。

私はなんとなく一つのところで、自分の気持ちを吐き出せなくて色んなところで文章(ブログ)を書いているのだが、どっかのサイトで吐き出したことに自分の性自認がどうしても女性であることを受け入れられない的なものを書いた。

それを見返してみて、今、私が女のふりをして、「女子」を名乗って「妻」を名乗って、「嫁」を名乗っていることって、実は自分が思っている以上に辛い作業なんじゃないだろうか?と感じたのだ。

『「女」として生きなければならない』その圧が自分を自分を縛っている。もちろん、女として生きたいという気持ちがどこかにあるのかもしれないが、それ以上に女として見られることにどうしても耐えられないと思っている。

子供の頃よりも、そうやって見られることにおびえている。ような気がする。子供の頃は体型も太っていたし、今ほどしゃれおつでもなかったから、ちいさいでぶっちょの不細工少年として見られることもままあった。だが、今は、パット見「男?女?どっちだ?」という怪訝な顔で見られることはあるのだが、基本的には女に見えていると思う(カバンとかカジュアルな女性向けのものが多いし)。あと、名前が女だし、声が女だ。男ということにもしていない。

だが、私はそろそろ、本気で、男に見える努力をした方がいいかもしれないな。心が壊れてしまうかもしれない。