育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

コンサータ18ミリ 使用5日目

8時半に起床、を目指したが9時に起床。

嬉しいメールが届いており俄然やる気が出て、薬を飲んですぐ支度した(そもそも思ってた到着時刻に遅れそうだったというのもあるけど)。腹の調子は良くはない。

 

神経を使う仕事のため、短時間で疲労困憊。その後あまり仕事にならなかった。優先順位を付けられない。やろうとすることに集中できない。作業効率も落ちているのか、時間の経過が早い。

やれること、明日の作業に響くものから片付けていく。

時間がかかる作業は仮眠でもしないと手をつけられなそうだったので明日やることにした。

家に帰り、着替えて運動に出た。

疲労によるものか、ひどい眠気とじんわり頭痛に襲われた。夕方にはいつもガス欠になり、眠気と頭痛に襲われる。それでも、運動する体力(気力)が残っていたのは、コンサータのおかげかもしれない。

こういう時はだいたい家の中の階段で力尽きて、もう立ち上がれず布団になだれ込み、1、2時間寝てしまうことが多い。

 

帰宅後、めちゃくちゃ疲れていたが、そこそこの強度の運動で交感神経が優位なのか、なかなか寝付けない。だが指一本動かしたくないと、ぐったりと布団に突っ伏しているとゆるゆると体が意識が奪われ、体がさらに重くなっていく。心地よい眠気よりは寝苦しいという感じ。

薬は12時間経過しているのできれているはず。恐らくそもそも、睡眠の質が良くないのだろう。

体は疲れているが、その後数時間おきに意識がさめる。これが老化というやつなのだろうか…。