大人のADHD 生活改善日誌

よくわからない生きづらさを持つ人がよりよい人生を模索するブログです。2018年よりADHDの体質の対処療法としてコンサータ始めました。試行錯誤の末45〜54ミリを体調に応じ飲んでますいてます

WLB

主体性がほしい

パートナーの会社の社員研修で、ディスク診断なるものをやったらしく、パートナーに仕事の愚痴を言ったら診断を元にアドバイスされたことがある。 qiita.com 詳しくはリンク先を見てもらいたいのだが、4つの種類に人間を分類して、その人間関係の構築仕方を…

子どもを持つこと

最近、ふと、子どもを持たないで死んでいくことを想像してしまう。 子どもがほしいと思ったことは多々あるのだけど、最近はあまりほしいと思わなくなってきている。5歳くらいまではイメージが持てる。いや、10歳になる前までは持てる。でも、小学校に通い…

何者にもなれない恐怖

三連休、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。 私は、花粉に体力をがっつりドレインされまして、寝込んでおりました。 はやく季節が流れほしいモノです。 ツイッターか何かで見かけたが、若い人というのは、何者かになりたい恐怖を持っているらしい。 め…

1年前とやってること変わってない

ブログのデザイン変えました。自分を立て直すっていう、一からやり直ししてる自分に雰囲気あってるなって。なんとなく。 コンサータを27ミリと18ミリ飲むのがあってるんだろうな―と思ってたんですが、それだと、36ミリになっちゃうしなー…とおもってた…

時間割を守るための気づきメモ

最近毎日のようにちゃんとブログを書いていますが、ようは目の前の仕事へのやる気のなさそのものなのです。残念ですね。ええ、残念なんです。 mangobus.hatenablog.com 前回の続き。今日は気づきのメモ。 メモ①ツイッターやりすぎじゃね? 最近、マジでツイ…

人の目というプレッシャーが無い中で働くために③

体内時計がぐちゃぐちゃだ。 1週間くらいの睡眠データが取れたので、睡眠時間を棒グラフにしてくれた。アプリって素晴らしい。 規則性があるような、ないような…。感覚的にはある。2日は16時間くらい寝て、その後ほとんど寝ない日が1日、残り3,4日、…

人の目というプレッシャーが無い中で働くために②

ブログを書こうとか、日々を立て直そうとか、色々思いはあるんだけど、気がつくと時間が過ぎている。 まあ、ほとんど寝てるのがいけないんだけど。家にいるとどうしても、寝てしまう…。おそらくなのだが、気候の変化にも敏感な体になっていて、気圧が下がる…

人の目というプレッシャーが無い中で働くために①

またまた滞ってしまいました。別に誰のためでもなく、自分の生活を見直すための、生き方を見直すためのブログなので、もちろん、気にすることはないんだけど。 PV数が少ないとはいえ、パブリックな場に出すと思うと言葉をえらんだり、あまり個人が特定される…

所属の会社やめました

5月にスパークしたままになっておりました。 6月にメンタルヘルスの不調マックスを迎え(上司と衝突)7月末で仕事を終わらせ、8月に個人で請け負った仕事に着手、納品、現在にいたる感じです。 大きい仕事は終わり、このまま仕事がとぎれてしまうのでは…

「諦めがつく」のはやり尽くした証拠かもしれない

20代半ばごろ、40代前半の女性のブログを見た時その方が「40を超えて諦めがついてきた」という旨を書いていた。その当時、ああ、年齢を重ねると、人は諦めてしまうのか、私はでも、まだ諦められない、諦めたくない。貪欲に生きたい…と感じたものだった。 だ…

地味に忙しくなってきた

最近地味に仕事が忙しくなってきた。昔のようにどっぷりと仕事の世界に入ってしまいやしないか心配だ。ただ、昼夜を問わずオフィスにこもり、もうろうとした意識のまま、15時と27時の区別がつかない生活をするのは、やはりその世界に入ってしまうと心地…

インターネット上ではテレビ的映像広告は通用しない

連投で他所様のブログのっかりブログです。てへぺろっ 自分をミソジニーと自覚してんのかしていないのかちょっとよくわからないブロガーさんの記事を読んである一つの発見をした。 <a href="http://joshi.hateblo.jp/entry/2015/01/01/234428" data-m…

働くって遠回り

なぜ人は働かなければならないのだろうか?とかんがえることはありませんか? 私はしょっちゅうです。 働きたくないとはいえ、仕事は嫌いではないのです。 働きたくないけど、ほどほどに働きたい、それが正直なところです。 週3、4日くらいでいい。正直、…

「社会人」という熱病にうなされていた

博報堂を辞めてみました。|パーソナルフィットネストレーナー&プロレスラー三富政行のblog♪ を読んでいて、切なくなってしまった。 一生懸命自分自身が持つ罪悪感に言い訳している。 やるなら、やはりその世界に骨を埋める覚悟で入社しなければいけないの…

常識というつまらない社会

あけましておめでとうございます。 新年なのですが、それを感じさせない文章を書いていきたいと思います。 社会というのはシステマチックにできていると思う。 常識という不文律の法律に従っていれば何も考えなくてもいきていける。 前職の会社に顔を出して…