育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

一種のトランスジェンダーなのかもしれない

自分がもしかしたら私もトランスジェンダーよりなんじゃないか、と思うはじめている。

tokyorainbowpride.com

上のURLのページに、セクシャリティが書いてあって、私はもしかしたら、

7(体は女、心は男、好きになる性は男)なんじゃないかなという気がしている。

f:id:mangobus:20150629135635p:plain

 

もちろん、女で生まれたことには諦めがついていて、女のかっこうすることにそんなに屈辱感を感じない。

一応、女として適応できてはいる。

ただ女のことがどうしても好きになれなかったので、自分を男性だと思うことを断念したことがある。

 だから私は女として生きるしかないのだと思ったのだが、別に、女を好きにならなくてもいいらしい。

この情報を知った時に、初めて私もLGBTの一種に入れてもらえるかもしれないとちょっと嬉しくなった。

男として生きていいのであれば、男として生きたいなと思う。

まあ、女なんだけどさ。自分自身、ただのこれがミソジニー(生まれ育った環境、文化による女嫌い)なのか、生まれ持った性質なのかわからないのだが、許されるのなら、私は自分のセクシャリティにしたがって生きてもいいのかもしれないなーと思う今日このごろ。

性別適合手術は受けたいとは思わない、別に、勃起して精子を射精できる男性器を手に入れるられるわけではないのだから)

まあ、でも、ゲイだったら、今の夫と恋ができたかわからないので、女で生まれたことは悪いことではなかったなとも思う。