大人のADHD 生活改善日誌

よくわからない生きづらさを持つ人がよりよい人生を模索するブログです。2018年よりADHDの体質の対処療法としてコンサータ始めました。試行錯誤の末45〜54ミリを体調に応じ飲んでますいてます

音楽って不思議なもんだなぁ

音楽って面白いなーと思う。

なんとなく、時代と不思議とマッチしている。私は40年近くこの世に生きてきたわけだけど、やっぱり、2021年には、2020年代に作られた曲を聞きたいなと思ってしまう。(いや、別に2019年でもいいんだけど)

なんというのか、感覚的に古い歌は、ズレを感じてしまうのだ。

私の思春期の頃の歌は90年代末期なわけだが、あの頃の歌には、強い思い入れが当然ある。カラオケに行けば思春期のころの感覚を思い出しながら熱唱するわけなのだが、今2021年の不安や、困惑には90年代の歌は応えてくれない感じがどうにもする。

2021年のコロナ禍真っ只中に生きる私の心によりそってくれるのは、世代は自分よりずっとずっと若くても、今を生きる歌い手さんたちの歌だ。

 

反応しているのは、楽曲なのか、BPMなのか、歌詞なのか。

2020年代の歌でも、懐かしさを感じる曲はあるし、たんに今「流行っている」という私の認識の問題かもしれない。

 

BiSH-星が瞬く夜に

BiSH-星が瞬く夜に

  • 発売日: 2015/05/27
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

  BiSHのなんともいえない90年代後半感とか。

 

うっせぇわ

うっせぇわ

  • 発売日: 2020/10/23
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 これも、なんかよくわかんないけど、10代のころの古い記憶をジワジワ攻められる感じある。歌詞の思春期感のせいなのか、ビートか…わからん。

 

 

三文小説

三文小説

  • 発売日: 2020/10/30
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 最近、聞いてて一番ぐっと来たのは、King Gnu

キングゥとすぐ間違えるけど。

 

 めちゃくちゃアマゾンの商品紹介貼ってるけど、クリックしてもらっても私には一銭も入りません。設定の仕方がわからないし、そこまで頑張る気もなく。。。

抗アレルギー薬模索

 

先日、もしかして、と思って、花粉症の薬を変えようかなぁと思った。

mangobus.hatenablog.com

 

 コンサータを処方してくれている先生にその旨伝えると

「いやー抗アレルギー薬で、動悸って聞いたことないから、なかなか考えられませんが…」

と言われてしまった。うん、まあ、そう思い込んでるだけの可能性が実際高いからなぁ。

朝食を食べる習慣もなく、抗アレルギー薬を飲み忘れ続けているので、なんともいえないが、クラリチンを今年も飲んでみよう。

今年の花粉の量は新型コロナウイルス報道のせいか、飛散量が少ないからなのか、なかなか報道をまだ見ない。今年は楽だといいなぁ…。というか、もう2月なのに、薬を飲まずにすんでいるあたり、けっこう楽な気もする。

ここ数日、喉がだいぶいがらっぽいから、おそらくは、花粉は飛びはじめてはいるのではないだろうか?

それにしても、精神科で、抗アレルギー薬を処方してもらえると思わなかったし、相談もできると思わなかった。ありがたい。

コンサータログの思わぬ気づき

そろそろ花粉症の季節ですね。

私は小学生の頃から花粉症に苦しんできた口で、毎年しんどい思いをしている。ここ数年は、薬を飲んでいるおかげか、そこまでしんどくない(覚えていないが)。

今年もそろそろ薬を飲み始めようと思って、去年あまったクラリチンを飲もうと、薬の用法用量を検索。そこで、はたときがつくことがあった。

www.interq.or.jp

 

  • 眠気、だるい、めまい、頭痛、頭重感
  • 口の渇き、腹痛、吐き気
  • 動悸(ドキドキ感)
  • 肝機能値の異常

口の渇きは自覚症状があった。というか、鼻の穴がかっさかさになる自覚があったので、なんとなく副作用もあるのかなと。(書いてて気がついたが、そもそも、アレルギー体質で耳の穴含め、粘膜全体がかさかさだから副作用じゃないかも)

が、もしかしたら、動悸も起こっていたかもしれない。

コンサータにも副作用に動悸があって、ここ数年、けっこう動悸とほてりに悩まされていた。ただ、それが不思議と出る時と出ない時があって、不思議なこともあるもんだなーと思っていた。緊張とか、寝不足もあるのかな、とは思っていたが。

だが、これ、もしかして、春先に起きやすいんじゃないか?と思い、自分のブログを、「動悸」で調べてみると…

 

2月、3月、4月…毎年、暖かくなり始めにぼんやりと動悸という言葉を使ったブログを書いていた。

ただ、比較的春先は暇でブログを書いてるということもあるので、「ビンゴ!」とはならない。が、ふーむ。なんの疑問もなく(副作用があると考えず)ガンガン飲んできたが…花粉症のことを相談してる先生に言って、一度薬を変えてみるのもありかもなぁ。

 

コンサータのためのブログを書いてて、思わぬ気づきを得られたな。

感情的にならない大人になりたい

だいぶお久しぶりになってしまった。ADHDのことや愚痴がたまったときに、このブログ書いています。

今回は、後者、愚痴がたまりました。大した愚痴ではありませんけどね。

 

別に悪い人じゃないと思うんだけど、イラっとくる喋り方をする人と最近仕事をしてる。

イラッとしてることは出さないようにしてるが、だいぶハァ?って気持ちになってしまう。そのいらいらを、ぐっと抑え込んでからレスポンスをするようにしている。

年に1回くらいは、イラッとする女性と仕事をしてる気がするなぁ。

と思ったけど…男性にもイラッとしてるわ。いや、それどころか、男性に対しては、イラッとした男性に対しては高確率でガチギレしてるわ。そもそも、仕事するとだいたいイラッとしてるわ。

 

これは、あれだわ。完全に私に問題があるんだわ。

 

感情を出さないように気をつけているけど、私はたぶんかなり激情型の人間なのだろう(そして、たぶん顔に出てる)。

一旦飲み込もうとする時点で、私は大人になったと思う。

とは、思うが…すぐ、「はぁ?なんだテメーけんか売ってんのか?」ってなっちゃうんだよなぁ。まあ、でも気性が荒いからこそ、やっていけてる部分もあるのかも、な?

はぁ。でも、感情的にならない大人になりたい。穏やかに生きたいのう。

暑いからかとても憂鬱です

最近、憂鬱だ。

暑いからかもしれない。

仕事をしていないからもしれない。

(ここ1週間の作業時間を書き出したら1日4,5時間くらいしか働いていない。

まあ、企画書作成ばっかりだから実質ゼロ円ワークだし。金を稼げない。つらい。)

 

どっちもある気がする。

「こんなに暑くてしんどいのに、私、何のために生きてるんだろう?」

ってなってくる。

もはや何のために働けばいいかわからないし、けっこうモヤモヤしている。

 

ふと見かけたツイート「昔とった杵柄よろしく、自分の業績を鼻高々にのたまうおっさんがいて、「で?現在の実績は?」と聞いたらめっちゃ空気悪くなった(※要約)」

に、対して「この歳になると、過去でも実績があるってそれだけですごい、自慢して何が悪いの?(※要約)」

がリプがついてた。

過去と今の自分は別人、としか思えない。

過去の実績なんて今の私にとっては他人の実績みたいなもの。

次回作がうまくいく保証にはならないし、今の作品は今の自分がゼロから作らなきゃいけない。むしろ過去なんて比較対象の足かせでしかない。と。

でも、その考え方だと全っっっ然現状に満足できないんだよね。はー。

 

今日なにもしなければ、いくら昨日まで敏腕クリエイターでも、明日からはただのひきこもりニートでしかないわけで。

…って、なんでこう、ネガティブなのかなー。

いや、ネガティブとは違うのかな?はー。

あー…だるい…暑い…つらいなぁ…。

デエビゴからマイスリーに薬を変えておよそ1週間が経過した。

 

mangobus.hatenablog.com

 

おおよそ寝る時間と起きる時間をメモしているのだが、1,2時間ほど睡眠時間が短くなっている気がする。

で、その分昼間寝てしまっている。
ここ1週間、クソ暑いから寝れないのか、昼間寝ちゃうから夜の眠りが浅いのか、わからない。もうすこし経過を見るほうが良いようには思う。

 

 

また睡眠薬が変わった

睡眠薬を変更した。

 新薬のデエビゴからマイスリーへ。

mangobus.hatenablog.com

 特に問題はなかったのだが、40歳を前に不妊治療に挑戦することにしたと主治医に言ったら、皆使って安心のマイスリーにしましょう、と。

えーデエビゴでいいよー、と内心思ったけど。

 

マイスリーを使って5日、問題はない。

もしかしたらいいかもしれない。私はおそらく「入眠」に問題を抱えていたから、マイスリーで十分だったのかもしれない。

ジョギングを自分に課しているのだが、最近夜が暑く、全然走る気になれないので、朝早く起きることにしたが、12時前後に寝て、6時前後に起きる生活にすぐ切り替えられている。

 

ロゼレムが効いているかどうかわからないが、21時に飲むようにしている。眠る4時間前に飲むと良いらしいのだが、23〜24時に寝ようと思ったら、19〜20時に飲まないといけない。

が、その時間だと飲み忘れちゃうんだよねぇ…。

 

それと、日勤表をつけることにした。

以前、時間割を作ろうとしたが、全然守らない私。

 

mangobus.hatenablog.com

 

むしろ日勤表のほうが、「全然働いてないな…」とか「思いの外働いてたんだな…」と振り返ることができて良い。

今、抱えているプロジェクトが一つもないので、自分で自分を律しないと、ホントにNEETになっちゃうので、気を引きしていきたい。