読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

日本社会も実はだいぶ限界

世界中で宗教がらみのテロが起きまくっている。

日本国内ではあまり巻き込まられることなく、蚊帳の外だという感じがしないこともないが、日本でもなんやかんやテロが起きている。

新幹線の中に火をつけたり、深夜家に押し入って人を殺したり、罪を償いたいと他人を巻き込んだ自爆をしたり。

政治信条を掲げるのではなく、その原因はわからない。皆個人の問題なのだ。

そんなよくわからない理由でテロが起こるこの国はやはり、なにか根本的な問題を個人の努力のせいにして、社会が果たすべき責任を個人になすりつけているのではないだろうか?

失業率は下がっているそうだが、失業率は就労意欲がある者から測られる。ホームレスは街から排除され、綺麗な街が整備されているが、ひきこもりの数は減る様子もなく、労働市場から途中退場からひきこもりになる人は増える一方だ。

精神疾患生活保護受給者の数は?

社会は問題を見えなくすることばかり進めていて、何か大事な問題にメスを入れられているのだろうか?

自衛官、73歳、自殺、自爆、自分を責めたような遺書、お決まりのようにまじめだったという上司の証言…

何か、とても異様だ。

 

個人の努力、資質の問題ということで、社会は何も問題を抱えていない顔をしているだけなような気がする。

 

ただの今朝の報道の感想です。