育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

年末年始の謎の孤独と今年の目標的なもの

なぜか分からないが、今年の年末年始は孤独にhuluを見続けようと決めた。

大晦日の早朝、旅打ちに向かう旦那を布団の中で見送り、昼まで寝て、そのまま元旦の朝までhuluを見続けた。
スノーホワイトはびっくりつまらなくてたぶんあともう少しで終わるところで寝てしまった。
せっかくのシャーリーズ・セロンが、全然生きてない。
同じ中身がないお話ならせめてアンジーのマレフィセントのように美女に酔いしれたかった。
 
 
明日から実家に帰り、小学時代の友達、高校時代の友達、姪っ子へのお年玉贈呈と、友人との初売りに繰り出す。
 
実家滞在時間は最小限にとどめる。寝泊りのみ。
親族とはなるべく距離を。ただし姪っ子へのお年玉は義務。子供達の年に一度の権利を無下にするわけにはいかない。
 
たまにくる疎遠な人からのあけおめメールに返事を書いたり、欲しくない人からの年賀状に悶々としたり、布団干したり、洗濯干したり。義理は大切だと教わってきたけれど、それでやむくらいなら捨ててもいい。義理を大切にした父や祖父の死を悼む日本人はほとんどいなかったのだから。
人生なんてそんなものだ。
 
結婚したことで親族から解放されたような気分をしている。後でひどい仕打ちを受けるかもしれない。
ああ、親兄弟に怯えることなんてない。無視すればいいだけなんだから。
 
いい加減家族から解放されよう。きっとそのためのたった一人の年末年始。
2014年は家族との決別に苦悶した。自分の心の中にある汚染物質を吐き出す作業に苦心した。
 
2015年は?
素直に生きること。他人が喜ぶ、他人の思い通りになる素直ではなく、自分の心に耳を傾けて、自分に素直であること。
ちゃんと自分の判断基準で自分のやりたいことをやろう。
なんてね。まぁ、目標なんて結局は生きること、死なないことだけ。それで十分。それ以外は全部おまけなんだから。目標なんて高く持っちゃダメになる。ただひたむきに生きていこう。
 
 
今年もよろしくお願いします。
 
今夜またスノーホワイトの続きを見よう。寝ないようにしよう。
 
(※シャロン・ストーンじゃなくてシャーリーズ・セロンでした。シャしかあってない)