育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

老いを受け入れてない人の方が老いの牽制球を放つ

野球の知識ゼロなので言葉の使い方に自信がありません。

最近なんか妙に20代の私ももう若くないアピールが鼻につきます。
私ももう30ですよby26歳

まだ26のヒヨッコが何言ってんだと思う。
まぁ、私も20代のころは老いアピールしてました。
20代前半10代の生足スカート姿を見て若いねー。とか。

若さ関係ないからねっていうね。
若い子がする老いアピールほど、小娘が何くだらないこと言ってんだ、んなこと言ってねぇで若者らしく頑張れや、とガキの背伸びを見ている気分になります。

そして、彼らのレベル低いアピール、むしろ「なにいってんのわかいじゃないのー」って言ってもらうの待ちアピールを見ているとむやみやたらに老いアピールをするのが実に浅ましいと思う。

病院の待合室で繰り広げられる老齢者たちの多岐に及ぶ老いアピールには絶対かてないのだから、己の未熟さを知り甘んじて若輩者を自認せねばならん。

老いに対する予防線としての老いアピールなど、彼らの前では何の意味も持たないのだから。

そう考えたら私はまだまだ若いと思っております。
西野カナの良さは分からないけどSEKAI NO OWARIは好きです。

80代なのに妙にブログが若々しい美海さんの瑞々しさに憧れます。
こんな風に生きられたらステキ。

気がつけば82歳

86歳ブロガーの 毎日がハッピー 毎日が宝物

86歳ブロガーの 毎日がハッピー 毎日が宝物

本になっているよう。こんな風に、年齢に争わず、その年齢年齢を楽しめる老い方ってすごく美しいなと思う。憧れます。