育て直し(自分を)

どうやって生きていくのかぼんやり考えるブログ

大人になって気がついたこと

私は10代、20代のころ、30代、40代の男性を比較的好きになるタイプで、20代の男性にはいまいち興味を持てなかった。

が、30歳を超えて、20代男性の魅力というものにやっと気がついてきた。

イケメンだと思っていた男の人(20代前半)が、年月ごとに「そうでもねーなー」となっていくからだ。

もちろん、年をとっても変わらない魅力を持っていたり、むしろ増していく人もいる。そんなことは、おっさん好きだったので、私の中では常識だった、のだが。

20代が性的魅力のピークになる、ということは、男性でも起こりえるというのは、最近になって気がついたことだ。そんなものは女だけだと思っていた。

 

あんなに貞操を狙っていた男の子(大学生)が、日に日におじさんに変化していき、さわやかさよりも、人間味が出てきて、なんともいえないこれじゃない感に満たされていく。

人間的には、いいんだが、オスとしては、なんか、なんかちがうんだよなーーー!!的な。

劣化が如実に現れる女のお前がいうな、と言われそうだが、そう、女の方が劣化が如実だったからこそ、男にも劣化があるなんてしらなかったわけだ。

これは30歳を超え、きっと私の審美眼がより鋭敏になったからだろう。

うむ、大人になってよかったー