大人のADHDコンサータログ1年目

よくわからない生きづらさを持つ人がよりよい人生を模索するブログです。最近ADHDと分かりコンサータ始めました。およそ12ヶ月継続中。試行錯誤の末45ミリで落ち着いてます

食生活の改善で発達障害は治らない

グルテンフリーをはじめて数日、こんなツイートを見た。

 

 

発達障害の人はグルテンフリーをしたら朝起きるのが楽になる、という記事を間に受けて(ワラをもすがる思いで)始めたわけだが、現在約1週間グルテン(小麦)を我慢する生活をしているが、何気にすこぶる体調がいい。

7,8時ごろになると目が醒める。動けるかどうかはまた別問題だが、ともかく目が覚めるようになったし、歩く時に腹が重くなくなった。食後のおもだるさもなくなったし、朝お腹が空いていても、お腹になにか入れるのが辛かった。そういう漠然としたしんどさがだいぶ軽減されたのだ。人の体はこんなにも軽かったのか…。

幼稚園の頃から朝が起きられなくて(※言っておくが、うちの親はめちゃくちゃ寝るのが早いし、子供を放任して夜更かしさせるような親でもなかった。昔から睡眠時間が長い)

朝が辛すぎて「このまま死んでしまいたい」と毎朝思っていた私の人生は一体何だったんだろう。

 

そんな感動があったわけだが…ツイートのいわんとすることはよく分かる。すこぶる体調がいいからって、うっかりが治るわけでも、頭の中がごちゃごちゃするのが治るわけでもないからだ。

不器用とか、こだわりが強いとか、すぐテンパるとか、なんだが細かく書くのが辛くなるような生きるのがしんどいパーソナリティのあれやこれやは、食事を改善したって治らないだろう。別に、睡眠障害を治せるわけでもないから(体が楽になるのと、睡眠時間が一定になるのは全然関係ない気がする)薬がなかったらやっぱり眠気を抑えられないし、眠いという理由でのだるさが取れるわけでも、いろんな先送りがなくなるわけでもない。(朝だけは多少改善される予感はしているが)

私の体は、いわゆる発達障害の人特有の理由で、朝が起きられなかったのかどうかは正直わからない。あえていうならば、発達障害的な「こだわりの強さ」ゆえ、多くの人よりも小麦の量を多く取りすぎているのかもしれない。小麦をさけたら、とたんに、いやいや色んなものを食べないと空腹を我慢できなくなってしまい、結果的に若干糖質制限っぽくなってる。

 

もちろん、体の調子がよくなれば「とりあえずだるいから、あとで」という先送りとかは減るかもな、とは感じている。そんな午前中の快調っぷりをみて、第三者は、食生活の改善で、発達障害が治ると感じるんじゃないかな。いや、頭の中が整理されやすくなるのかもしれないけど。胃腸ってものすごく大事だし、胃腸がよくなって筋トレとかできるようになって、体の使い方がよくなれば、脳みその回路も変わってきて、脳内の情報処理になんらかの良い影響がでるとは思う。

けど、それって発達障害が治るんじゃないよね。障害を乗り越えて、人並みに発達する手助けがなされたってだけで、依然としてずっと発達障害は消えないよね。そういう体で生まれてきたんだもん。心臓に穴が空いていたら、外科手術しないと塞がらないのとか、黄色人種に生まれたら、肌色を白人や黒人のように近づけることはできても、変えられないと同じじゃないのかな。

 

当事者たちの生きづらさはやっぱり解決しないし、周りのお困り度も下がらないだろう。神様に与えられた初期値なのだから、その初期値をどういう工夫をして、アベレージまで上げていくか?それは、たぶん、健常、障害関係なく皆等しく平等に与えられた課題だ。発達障害は残念ながらその初期値が通常のアベレージの形とは違うと思う。

何のゲームだったか忘れたのだが、90年台後半、たしかプレイステーションのゲームだったと思うんだけど、ゲームを開始する前に、色々な「はい」、「いいえ」アンケートを受けて、そのアンケート結果で、主人公の初期値のパロメータが変わるゲームがあった。

 

おそらく発達障害とは、その主人公の初期値がものすごくいびつなんだと思う。Aという数値は抜群に高いけど、Bという数値は驚愕の低さ、みたいな感じで始まって。しかも、ゲームでは普通そういうトラップはないんだけど、Aのパロメータはものくそ上がりやすいのに、Bのパロメータは全然上がらなくて、むしろCをあげないとBを挙げられない隠し要素があるとか、どんなクソゲーだよっていう謎仕様だったりするんだよね。

数値上げがプロトタイプ(健常)とはプロセスが違う。残念ながらプロトタイプに、食事で変身できる都合の良いチートは実装されていない世界で生きているわけだ。。

 

グルテンフリーをトライしてみようと思ったきっかけ。 

 

mangobus.hatenablog.com

 グルテンフリーに目覚めたきっかけのブログあらためて。

intome.jp

 

ちなみに、現在グルテンの禁断症状が出ている。ドーナツ、クロワッサン、パン屋が妙に目に入る。コンビニで、食べたいものがほぼ小麦。店に入るのがつらい。

禁煙する人の気持ちが分かる。ああ、ああ、つらい。