大人のADHDコンサータログ1年目

よくわからない生きづらさを持つ人がよりよい人生を模索するブログです。最近ADHDと分かりコンサータ始めました。およそ12ヶ月継続中。試行錯誤の末45ミリで落ち着いてます

過去のコンサータログを見返して

過去のコンサータログを読み直してみた。

去年の年末は忙しかったから、コンサータのことをちゃんと書いているのは10月半ばの記事。56ミリ飲んでいる模様。このときは動悸とか、あんまり感じていない感じだ。

 

mangobus.hatenablog.com

 

その前のログで意図せず50ミリ以上のコンサータを飲んでいるときに、動悸を自覚している。山中で動悸がしたときのことが書かれている。どの山だ?ってくらい去年の夏は低山に遊びにいっていたので、感覚を思い出すことはできないが、おそらく南高尾に言ったときだろう。視界がゆがむほど具合が悪かった。あれは、寝不足や疲労の蓄積が主たる原因だろうが、コンサータの量が多すぎていた可能性もある。

 

mangobus.hatenablog.com

 

そして、もしかしたら、なのだが…動悸、息切れで呼吸が苦しくなっていて、酸欠で眠くなってるんじゃないか?あくびしないと息が入らない感じがどうにもある。

10月末から12月までの忙しくなった2ヶ月の記憶がまじでぽっかりないんだが、その頃、痛みを伴う肩こりに悩まされるようにもなっている。そして思い返せば12月の半ばに息苦しさに呼吸器の検査ができる内科行って、呼吸器の検査うけたっけ。

原因不明の不調に悩んでいて、お医者さん版ヤフー知恵袋みたいなところで、症状を伝えたところ「自律神経失調症」も疑っては?とか書かれ、はぁ?ようは原因不明じゃん。って思った記憶もある。

今、改めてフラットの気持ちで、自律神経失調症のことを調べなおすと、「あ、副作用の要素すっごい強そうだな」と素直に思う。

あの頃は若干の思い込みと、凡ミスを減らしまともになりたいという切実さで、自分の不調と薬とが全く結びつかなかった。そもそも若干自律神経失調症のけもあったような気もするし。

コンサータの増量により、自律神経のバランスが乱れていた可能性が多いになる気がしてきた。

けど、健康診断のときに脈や血圧に異常がでなかったな。

…いや、そういえば?血圧が高くて、深呼吸をして、2、3回図り直してたな。

うむ、50ミリ以上飲むのは控えたほうが体に負荷がないかもしれないな。

ログ書いておいてよかったー。